忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日入荷した、ベアレンのヴァイツェン(370円)とウルズス(390円)を味見してみました。      
 まず、ヴァイツェンです。ヴァイツェンといえば小麦をふんだんに使ったビールで、特有のバナナのような甘い香りとスパイスのような香、それにほのかな酸味が特徴です。しかし、このヴァイツェンは香りが違います。バナナのような香りはたしかにあるんですが、スパイスのような香りが明瞭で、他のヴァイツェンの香りとは一線を画すると思います。ヴァイツェンをさまざま飲まれた方も、一度飲んでいただきたいと思います。

 ウルズスは、毎年だされている冬季限定品なのですが、ビールの種類は毎年変わるそうです。今年はどんなものでしょうか。
 香りはスパイスのような香りが複雑に入り混じったような印象です。飲んだときの口当たりは濃厚で、実際の度数以上に強く感じます。小麦のビールのような印象があります。ヴァイツェンボックのように思うのですが、どうでしょう?
 こちらのウルズスはベアレンからは商品の詳細な解説はなされていません。飲まれる皆さんは、それぞれ推理を働かせてください。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索