忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます

 旧年中はそれはもう、多くの皆さんにお世話になりまして、あれこれ失敗もありましたが、楽しい一年を送らせてもらいました。おかげで一年が長くて、一年前がどんな具体だったか、なかなか思い出せないくらいです。ありがとうございました。
 
 他方で、とりまく様子は、震災と原発事故があり、原油の逼迫や経済危機など、悩み多き旧年でありました。震災は少しずつも良いほうへと着実に歩を進められますが、原発事故もエネルギーや経済の危機も、いつどのように好転させられるのか、新年になってもこの先何年たっても、道筋の見えない難題です。その影響は、じわじわと身のまわりに迫ってくるでしょう。そうしたなかでもお互いさまで何とかやっていけますよう、今後ともよろしくお願いいたします。

 なお、当店は五日までお休みをいただき、新年は六日からの営業となります。しばしお休みをいただき、ご不便をおかけしますがご了承ください。


 山岡酒店 山岡茂和
PR
なんだかんだで、今年が終わります。
長い一年でした。ここ数年、ずっと長いと感じていましたが、今年も3年分くらいに感じました。やっと終わるのかという気持ちと、明けて元旦にやってくる親戚の子どもたちのやんちゃ振りを思うと、やれやれという気持ちもあります。


今年はなんといっても原発事故が重い一年でした。そして、その重苦しさは、年が明けても、冷温停止「状態」宣言があっても変わることなく、これから長く残ることでしょう。何しろ、数十年、あるいは数百年にわたって故郷に帰ることのできない、数多の流浪の民が生じたわけですから。健康被害は、本格的なものはこれからますますでしょう。農林水産物の汚染も、これから何年も続くことでしょう。日本史上最悪の人災に間違いありません。原発は、その力に魅入られたかたも多くありますが、危険性を考えれば、やはりなくすべきものだと思います。

自分と周りの人に、最低限の放射能への対処を伝えられたのは、大学時代、あるいはそれ以前から、原発の危険性について少しずつ学んできたおかげであろうと思います。学ぶ機会を創ってくれたかたがたに感謝です。
あれこれと私がミクシーなどに書いて、疎遠になったかたもあり、商売に良くないとおっしゃる方もあったりしましたが、ここは筋を通させてもらいました。書いてないだけで、仕入れの面で少なからず気を配ったりもしたんですが、それが良かったのか、必要なかったのか、分かるのはもっと何年も先のことだと思います。それくらい放射能の危険性は、つかみにくいものだと思います。そして、この先何年も、この危険性と付き合いことになります。
近隣の環境の汚染に始まり、広範囲の水産物をはじめさまざまな食べ物の汚染に悩まされるのです。


そんな中ではありますが、やはり日常というものがあります。
3月18日にはゼスト御池で、5月13日には三条会商店街で、地ビールのイベントが開催されます。京都での地ビールを盛り上げて、京都で地ビールの楽しさを満喫できる機会を創れるように、ちょっとばかりのお手伝いをします。こんなイベントにご協力いただけますよう、お願いします。


商売のほうは、こんなイベントに執心して、ややもするとお留守になりそうですが、なるべくそうならないようにがんばっていこうと思います。
こんな具合ですが、お付き合いいただけますよう、新年もよろしくお願いします。
一年間ありがとうございました。皆様、良いお年を迎えられますように。
 今年は、なんといっても地ビール祭・京都へ大勢の皆さんにお越しいただけました。それに尽きます。

 当日までの準備や事後処理など課題や反省点は多々ありますが、それでもなんとかなったのは、本当に大勢の皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました。これだけで、数年分の仕事をやったような気分です。
 来年の開催は5月14日(土)です。会場はまだお知らせできませんが、場所が無いのではなく、選びきれていないからという状況なので、ご心配なく。大勢の皆さんのお越しをお待ちしております。京都で大勢の方々が地ビールを楽しんでくださる日にしたいです。


 実のところ、初めの頃、あまり良いとは言えないことが続いていました。
 一月は、たしか二年ぶりくらいに、月別の酒類売り上げが前年割れしまして、二月は肋骨にひび、回復した四月に人身事故。夏、秋と出展していたイベントは、悪天候で散々といったことが続きました。こうやって悪いこともありましたが、振り返ってみれば、良いことばかり思い出します。今年は本当にいい年でした。何年分というくらいに色々なことがって、そして、いい年でした。
 終わりよければ全てよしといいますから。しかし、たまたま上手く行ったことが多いです。来年は、あまり運に頼らず、取り組むようにしたいです。

 今年一年、大変お世話になりました。そして、来年もよろしくお願いします。来年も皆さんと一緒に良い年を迎えられますように。

 当店は新年の営業は6日からです。

 よくある話なんですが、最近もネット通販関係での営業の電話がありました。
 ネット通販も一見良さそうに見えますが、お酒類にはあまり向きません。お酒類は押しなべて薄利です。あらたに経費をかけてやるのはかなり難しいのです。

 お店によっては、ネット通販だけでなくて、例えば在庫管理や経理やなにかも一緒にできてしまうとか、そういう付帯サービスがあるなら、導入の値打ちもあるでしょうけれど。
 通販モールを使った場合で何とかなるのは、メーカー直売の場合か輸入ワインか食品の抱き合わせくらいじゃないでしょうか。これはもう、お酒という商品の性質上、しょうがないことです。

 大抵のところは、こうした事情を軽く話せば手を引いてくださるのですが、今回のところは少々違っていました。その都度断っているのですが、少し時間を置いて、別の従業員の人が入れ替わり立ち替わりに掛けてきては勧めてくるのです。なんだかんだで10回くらいかけてきたんじゃないでしょうか。

 ただ、こういうのって、熱心と思う人はおられるんでしょうか。わたしは社内での連携が取れていないと受け取ってしまうんですが、どんなものなんでしょうね。うちでもお客さんにあれこれお奨めすることがありますから、ちょっと気になるところです。
 師走につき、通常は定休日である日曜日も営業しております。しかし、お客さんや配達の注文も少ないので、早めの大掃除を順次進めております。

 今日の予定は、一番大掛かりな作業になる、シャッターと冷蔵庫の機械部分と屋上の掃除でした。無事に予定通り終えることが出来ました。とはいえ営業中には見えないところばかりですね。
 何はともあれ、晴れて暖かい日で良かったです。


忍者ブログ [PR]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索