忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 秋になりますと、長野県の志賀高原ビールさんから

生ホップ

のビールが発売されます。通常、ホップは乾燥させて、保存し使用されますが、生ホップ特有の香りが好まれ、人気商品として年々拡大を続けています。
 よく、生ホップだと何か違うのかと聞かれますが、やはり青い草のような香りの印象が強くなります。乾燥した野菜やハーブと生のものとでは香りや味が違いますが、ホップも同じで、生ホップ特有の香りに惹かれる人も大勢おられます。
 なお、大手も含めていくつかの会社が生ホップのビールを発売していますが、ほぼ例外なく冷凍保存したものを畑から長躯輸送してるものです。対する志賀高原ビールは、工場直近の畑で収穫されたものを、そのままその日のうちに使っており、鮮度で言えば世界でも例を見ないたいへん貴重なものです。


 今年は生ホップを使ったビールの種類が昨年よりもさらに増えまして、ペールエール、IPA、美山ブロンド、ノット・ソー・マイルドエールの五種類の瓶と樽のドラフトペールエールが発売されています。
 すでに入荷している乾燥自家栽培ホップのハーベストエールに加えて、さきほど美山ブロンドが入荷して、当店の冷蔵庫に生ホップの瓶5種類も揃いました。
 ドラフトペールエール生ホップの樽生も、明後日に到着予定です。

 この季節だけ、志賀高原ビールさんだけの自家栽培生ホップ仕込みのビールをお楽しみください。数は限られていますから、早い者勝ちですよ。よろしくお願いします。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索