忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 富士桜高原ビールさんから、季節限定品のラオホボックが到着しました。燻製麦芽を使ったビールの中でも、度数が高いこの商品は、秋めいて気温が下がったこの時期に、より美味しく楽しんでいただけるはずです。度数は7%です。
 定番のラオホ、前回の限定品の森のバイツェンが、いずれも燻製麦芽を使っています。飲み比べてみるのも面白いですよ。
 また、瓶と一緒に樽生も仕入れました。メノモッソさんなどで使っていただける予定です。


 また、このメノモッソさんで、今日から志賀高原ビールの樽限定商品、ドラフトペールエールが登場です。ただし、いつものドラフトペールエールとは異なり、ホップに志賀高原ビール自家製「その日にとれたて生ホップ」を使っています。
 同社商品が、麦芽のコクとホップの苦味のバランスが取れたものが多い分、ややもすると夏には重いということもあるなかで、このドラフトペールエールは、かなり軽快な印象で仕上げられています。それだけに、ホップの印象がより強く感じられるのではないでしょうか。
 これまた、生ホップのものは京都初のはず。メノモッソさん、最近美味しいところをもっていっておられます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索