忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今年も酒粕が入荷、販売中です。お待たせしました。

伏見の招徳酒造さんの純米吟醸の酒粕です。香り良くて、味わいは重たくない。

粕汁にするなら根菜多めがおすすめです。
焼いただけでお酒のおつまみに絶品です。
PR
 神奈川県厚木のサンクトガーレンさんから毎年この時期に発売の、悪魔のビールこと「エルディアブロ」が、今年も発売です。例年、ボジョレーヌーボーの解禁にあわせて、このビールも解禁されます。今年は初めて天使のビールこと「ウンアンヘル」も発売されます。
 当店ではもちろん両方販売しますので、よろしくお買い求めください。京都はもちろん関西でも、売ってるお店はあんまりありませんからね。

 ところで、このエルディアブロは、バーレーワイン、すなわち大麦のワインと言われる種類のビールです。ワインを思わせるような高い度数というばかりでなく、ワインのように何年にもわたって熟成させることができるのです。
 そして現在、当店では2010年版と2011年版も、こっそり持っていたりしまして、お買い求めいただくこともできます。直営ネット通販では、2012年版もすでに完売しているのですが、うちなら熟成させた味を飲み比べることもできます。興味のある方、いかがですか。

 なお、お問い合わせの方はこちらまでお電話ください 
075-461-4772(山岡酒店)
年内は休まず営業。新年は6日から営業です。
☆☆☆☆☆

 酒粕が入荷しました。 昨日夕方から販売し始めました。
 毎年、寒くなり始めると、まだかまだかと催促されますが、冷凍物を売っているスーパーならいざ知らず、新酒のしぼりにあわせて登場する酒粕ですから、どうしてもこのくらいの時期になってしまいます。

 当店の取り扱いの酒粕は、伏見で純米酒を中心に造っておられる招徳酒造さんの酒粕です。こちらのお酒は総じて香りが強すぎない、ほどよい香りの酒粕ですので粕汁にも相性良し。野菜多目の粕汁に特に合うので、うちで売っている大根もお勧めします。

500グラム 400円


 ところで、酒粕が健康によいとか、美肌効果だとかあれこれ言われておりまして、酒粕ばかりやたらもてはやす方もおられますが、酒粕はあくまでも日本酒の副産物。主役は日本酒です。日本酒が売れてくれないと酒粕も出てきません。
 また、酒粕の○○に良いというのは、いずれも日本酒にあてはまります。寒い季節に酒粕のお料理同様、日本酒のお燗酒なども絶品です。ぜひ、美味しい日本酒も召し上がってください。
百楽門から今年もどぶろくが入荷しました。


どぶろく生 一升瓶 3150円
どぶろく生 四号瓶 1570円

どぶろく火入れ 一升瓶 2500円
どぶろく火入れ 四号瓶 1250円


さきほど入荷したばかり。味見もしてませんが、まずはお知らせのみ。よろしくお願いします。
 ビールには色々な種類がありますが、その中で、大麦のワインと呼ばれるものがあります。アルコール度数は高く、甘味も強く濃厚で、ホップを大量に使って苦味も非常に強く、しかも長期間の熟成にも耐えうる。とにかく特徴のあるビールです。
 このビールをワインのボジョレーヌーボーと同じく、11月の第三木曜日に解禁して楽しもうという趣向で、毎年サンクトガーレンさんから発売されています。
 今年も、11月18日に解禁。発売開始です。

 当店でも販売を始めました。一本1050円です。どうぞよろしくお願いします。


忍者ブログ [PR]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索