忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 地ビールの入荷のお知らせが滞っており申し訳ありません。しばらくぶりで最近入荷の地ビールやちょっと面白い在庫のビールをご案内します。



 まずは、いわて蔵ビールさんのビールです。左からわずか残った冬季限定バイツェンボック、定番のレッドエールとバイツェン。
 一風変わったラベルは同社が5年前に酒米五百万石を使って仕込み長期熟成させた酒米麦酒。そして、地元産大麦で作られた「こはる」、春限定品のキャラメルエール。思いがけず、色々そろいました。いずれも500円です。




 志賀高原麦酒さんからは限定品です。
 左はたぶんもう売ってるお店がほとんどないと思います、ハーベストエール(410円)、真ん中はアルコール10度、自家栽培の美山錦を使ったタカシインペリアルスタウト(520円)、海外の醸造所との共同企画で作られたマイルドエールのノットソー(410円)
 一度は飲んでおいてほしいビールばかりです。



 最後に、富士桜高原ビールさんの さくらボック。度数が高く、色もやや濃い目のこげ茶色をした、ゆっくりと楽しむビールです。
 春の桜の下で、少し落ち着いた雰囲気で楽しまれるのにお勧めです。730円です。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索