忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今期の酒粕が完売しました。お買い上げいただいた皆さんありがとうございました。
 当店が酒粕を分けていただいている招徳酒造さんは、すでに酒を搾る作業が終わっていて、この先酒粕がでてきませんので追加の入荷もありません。

 なお、冬に販売している板粕とは違い、真夏になったら練り粕と呼ばれる漬物用の酒粕が出てきます。瓜やナスなどの夏野菜をつけようという方は予めご予約ください。


 ところで、昨今日本酒の消費が減り続けて久しいですが、酒粕の需要は漬物人気もあって、質の良い酒粕は特に品薄だといわれています。漬物によし食べて良しという質の良い粕は、純米酒か純米吟醸酒から得られます。
 酒粕が一キロ出てくると同時に、日本酒は約二リットル作られます。目安としたら、粕汁一杯と冷酒用グラス一杯がつりあうくらいでしょうか。

 酒粕と日本酒が上手く消費されていてこそ、両方楽しめます。酒粕をお好みの皆さん、日本酒のほうも楽しんでいただくようにお願いします。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索