忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 百楽門といえば、なんといっても十一月下旬に発売されるどぶろくです。しかし、冬だけではなく、別の季節にも呑みたいという声に応えて、春から夏に発売されるのが、この「夏のどぶろく」(四合瓶 1570円)です。
 今年も蔵元から案内が届きました。今年は4月22日から順次出荷するそうで、当店には24日ごろには届くと思います。

 どぶろくといえば、よく噴くものだという印象があります。度数が14度と低めに抑えてあるのも、夏にあわせて軽い口当たりに仕上げるためとともに、酵母の活性を維持して噴きやすくしているからです。
 実は去年も仕入れたことがあるのですが、開けるのに非常に時間がかかりました。今年もきっと再現されていることでしょう。

 なお、本品は、冬のどぶろくと異なり、製法自体は菩提もとではなく、通常の清酒と同じ製法で、最後に絞ることなくもろみのままで出荷したものです。酒税法上では古典的などぶろくと同様に雑酒に分類されます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索