忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 1月30日(日)新風館の三階で、同志社の学生さんたちが開催する、地ビールイベント「冬のほっこり Beerな集い 京都」が、今朝の京都新聞に紹介されていました。写真入でかなり大きくでています。当日までにあと残りわずか。準備を頑張ってください。
 以下に記事の引用です。今なら電子速報版も見られますよ。



同大生が30日、新風館で地ビールフェス
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20110111000162


 若者のビール離れが進む中、同志社大(京都市上京区)の学生が30日、京都の地ビールをおしゃれに楽しむイベント「冬のほっこりBEERな集い@京都」を中京区の新風館で開く。市内の酒造会社3社が製造する地ビールを提供するほか、チョコレートビールや温ビールなど珍しい品も置き、ビールの魅力を伝える。

 経済学部4年の伊藤夏央里さん(22)、上田有紀さん(22)、中川あゆみさん(23)、松久響さん(22)、吉永莉沙さん(22)。

 5人は2年時のゼミでビール会社について調べたのを機にビールへの関心を高めた。一方、多くの学生がビールを「苦い」「おじさんっぽい」と敬遠する姿を見て若者のビール離れも実感。そこで「ビールを飲むきっかけとなる空間をつくり、興味を持ってもらいたい」との思いでイベントを企画した。

 イベントは午前11時〜午後6時に開催。立ち飲み形式で、黄桜(伏見区)が京都大・早稲田大と共同開発したナイルビール、キンシ正宗(同)の同志社ビール、羽田酒造(右京区)の周山街道ビールなど酒造会社3社の地ビール計9種類を1杯300円で提供する。リンゴビールやイチゴビール、チョコレートビールなど全国の地ビール、湯で温めることで苦みをなくした温ビールも置く。

 新風館にある創作レストランの協力で、堀川ゴボウや聖護院ダイコンなど京野菜を使った3種類の料理も1品200円で提供する。リーダーの上田さんは「人と人をつなぐ場を創出し、ビールのイメージを変えたい。女性やビールを苦手と感じている人にぜひ来てほしい」と話している。

【 2011年01月11日 21時03分 】
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索