忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 9月2日(日)夜7時より、先日出張でお酒の会をしました東山八坂のすかびおささんで、ふたたび出張お酒の会をします。最寄バス停の、東山安井(祇園より少し南)から東山通りを下がった東側にあります、玄米食堂です。会費は前回同様3000円。前回にもまして、料理は気合を入れるということなので、皆さん期待しておこしください。


◎入荷予告です
 伏見の黄桜酒造さんが、去年から発売しているホワイトエールが、当初の予定通りのエジプトの古代麦を使ったものに切り替わるのですが、それにあわせて、新製品のブルーナイルとともに、当店に入荷します。
 もともと、早稲田大学と京都大学、それに黄桜の三者の協力で商品化されたものです。販売店は両大学の売店と黄桜の直営店、それに大学の直近のお店なのです。当店は、卒業生ということで取り扱いができます。こうした企画ではよくある話です。
 
 なお、入荷日は、全国の販売店の新発売日に遅れて25日土曜日です。ご注意ください。
 入荷したら、みなさん是非是非飲んでみてください。実はわたしも新製品は飲ませてもらっていません。どういう味になるか、楽しみと不安が交錯しています。
 

◎入荷情報です
 本日、常陸野ネストビールが入荷しました。輸出用のビールを含む8種類です。ネストビールは、ホワイトエールやヴァイツェンなど、小麦麦芽を使ったビールの評価が高いところ。
 そして、経営面で特筆すべきは、早くから輸出に力を入れていたことです。最も人気のホワイトエールの輸出分だけで、ちょっとした地ビールメーカー1社分の生産量ほどになるそうです。あまり国内で販売されないものもありますので、一つお楽しみください。

◎富士桜高原麦酒 既に入荷からしばらく日が経っているのですが、ご案内をしていませんでした。いまのところ、ピルスナー、ラオホ、ヴァイツェンの三種類が入荷しています。
 いずれも安定して高品質を維持している、非常に評価の高いビールです。なかでも、日本国内では珍しい、燻製した麦芽を使っているラオホは、一度飲んでみる価値があります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索