忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[138] [137] [136] [135] [133] [134] [132] [130] [129] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 4月1日鴨川のほとりで、当店と日本酒バー「ひさご」さん(4月20日より祇園花見小路の白川のたもとに移転、新しい店名は「けらもす」)との共催で行いましたお花見の報告です。

 場所は賀茂大橋の近く。例年よりも早いと思われていた桜も、春が近づくほどに冷え込んだため、結局例年並み。染井吉野にはまだ早いので、早咲きの枝垂れ桜が満開になっているのを眺めながらのお花見です。こういうところが、たくさんの種類が植えられている賀茂川のいいところです。
 やや曇りがちで途中に通り雨もありましたが、近くの橋の下でやり過ごしました。

 参加は、うちとひさごさんのお客さんを合わせた27人とひさごさんのお二人、そして私の総勢30人。お友達を連れできてくださいました。去年に引き続き、大阪や奈良からのほか、今年は遠路金沢から来てくれた方もありました。ありがたいことです。当日急病で欠席の方もあれば、体調が回復して急遽参加のかたもあったりと、季節の変わり目らしいこともありました。
 11時になる前から、お酒が到着早々、集まっている人で乾杯です。5人くらいでしょうか。人が増えるに従い乾杯を繰り返しながら、輪がひろがります。

 飲み物は当店から。ビール、日本酒、ジュースに焼酎や梅酒、幻の「本直し」など一通りですが、折角ですから、いわゆる大手のものは持っていっていません。他の店では見慣れないものばかりだと思います。

 食べ物は各自持ち寄りか、ひさごさんにお任せするかどちらかです。去年もさまざまな食べ物がそろいましたが、今年はさらに輪をかけて揃いました。持ち寄られたものは、手作りの肉じゃが、豚の角煮、焼き魚、玉子焼き、お重まで登場してました。他にも美味しそうなウインナーやお寿司、お菓子、食後にありがたい乾き物まで、正直これ以上は思い出せません。
 ひさごさんからは、ホイル焼きや串焼き、ふきのとう味噌をつけた焼きおにぎりなどの珍品まで。
 暖かいお茶をはさみながら、流れ解散で最後は夕方まで賑わっておりました。

 皆さんに、満足いただけたようで、大いに喜んでいます。来年もやりたいと思います。今年参加できなかったかたも、ぜひぜひおこしください。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索