忍者ブログ
山岡酒店の日記やお知らせ、売り物のお酒をご案内しています。 飲むこと食べることをこよなく愛する私と料理と素材に精魂込める母と商品知識は今ひとつながら愛想はいい父親の三人の店です。
[167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日当店まで取材にこられました。写真撮影から、各ビールの特徴の聞き取りまで、実に手際のいいものでした。今まで当店で扱う野菜の取材は4回ほど受けたことがあるのですが、お酒類で取材されたのは初めてで、ちょっと勝手が違いました。 雑誌の出版には詳しくありませんで、掲載されるにしても、もうひと月くらい先かと勝手に思っていたんですが、これほど早くに掲載されて驚いております。記事を見つけた方からご連絡いただいて、早速に買い求めてきました。     
 見慣れた陳列棚や自分の顔が、広角レンズで写ってるのは、なんだか非日常的です。 記事は、自宅でプレミアムなビールを飲もうという趣向で、おすすめのお料理や美味しく飲めるグラスも紹介されています。お料理もグラスもうちの守備範囲外ですので、うちはビールを提供しただけですが、大きく取り上げていただいたので、ありがたいことです。 紹介されているお料理は、ビールのことをよくよく研究されているかたのもので、ためになりますので一読されて損は無いと思います。折角ですので、お買い求めいただけると嬉しいです。
PR

コメント
さすが、舌を巻きますぅ~
毎度!さすがですなぁ~「他所にない」の究極で。激しく自営されてますなぁ。マヂで、まね出来ません。想像するに「京都地ビール」とかで検索すると、いろんな人がブログに書いてて、雑誌社の人が訪ねて来たんだと思ったり。ウチも、それぐらいのコダワリを持った仕事がしたいもんです。気張って下さい!
【2007/05/31 10:12】 NAME[大文字屋] WEBLINK[] EDIT[]
コメントありがとうございます
わたしのほうこそ、大文字屋さんを真似できません。
雑誌社のかたがうちを見つけられたのは、ご想像通りに検索されて、地ビール協会のHPで地ビールの買える店のページをご覧になったからのようです。いろいろとやっておくものです。
【2007/05/31 12:09】 NAME[山岡酒店] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
山岡酒店
性別:
男性
職業:
酒屋
自己紹介:
当店の連絡先は次の通り。お便りのかたはどうぞご利用ください。
otayori@yamaoka-sake.com

京都市上京区千本今出川上る牡丹鉾町555

電話番号
075-461-4772
バーコード
ブログ内検索